スポンサーサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンファンテリブルとして11月に企画する公演の、公開稽古をします。
参加の方には公演概要をまとめたものと、書き下ろし作品の準備稿台本を配布します。
稽古終了後の懇親会で、ご意見・ご感想を伺わせてください。
演劇経験問わず、観客としてどなた様にもご参加戴ける【準備会】です。
4月以降も随時計画しています。

【作】前川麻子、高木登(鵺的)
【出演】寺十吾(tsumazuki no ishi)、前川麻子

【参加費】1,000円(ビール、おつまみ付き)
皆さんにお支払い戴く参加費は、稽古場代に充てさせて戴きます。

参加お申し込み〆切は4/13(金)、先着20名様まで。
←サイドバーの申込フォーム、または CoRich! からもお申し込みできます。

【日時】
4/14(土)14時~20時@横浜ベイサイドスタジオ

【会場までのアクセス】
京急本線「神奈川新町」駅徒歩1分、JR「東神奈川」駅徒歩8分
※神奈川新町駅は品川から20分、特急が止まります。

会場は、神奈川新町駅の改札(中央口)を出て左に直進、
大きな通り(第一京浜)の横断歩道を渡ったところのコンビニの2階、
コンビニ右側のビルの入り口から入って階段を上がった奥の部屋、
駅からは徒歩1分です。




 

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


   twitter   
  
   カテゴリ   
  
   最新記事   
  
   リンク   
  
   コメント   
  
   予告編   
  
   アンファンテリブルとは   
  

愛のゆくえ(仮)


1990年に作家・演出家の前川麻子が立ち上げたプロデュースユニット。魅力ある役者を招き、前川が作・演出を行う。公演歴40回以上。

演劇「愛のゆくえ(仮)」
同じ男女二人の物語を3組の出演者と演出で舞台化。
観客の前で試演、稽古を見てもらい意見を交換し合う「トライアル」を実施、
台本稽古映像もネットに公開した。
映画「愛のゆくえ(仮)」の脚本はトライアル以前、前川WSでの試演会で没になった戯曲が元になっている。

   facebook   
  
   お問合せ   
  

お名前:
ご連絡先:
件名:
本文:


lovewhereabouts@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。